自然素材を身近に。


学生時代はデザインと立体造形を学び、32歳で木工を始める。

枝に始まり、独学に苦しみながら家具や器へと向かう。

「自然と人」が共生し、現代の住空間でつながっていられるように「木を生かす」事に重きを置きつつ、日々の暮らしに長く寄り添えるものづくりを心掛けている。


作家の物語:小原典子 Noriko Ohara


小原さんの作品は、どれも木そのものの美しさと形がケンカしない、心地良いバランスに感じます。

木の種類が変わると同じ形のモノでも印象がガラッと変わります。小原さんは様々な種類の木を使って製作されていますが、どれも心地良く収まっていて、木と真剣に向き合ってこられたのが伺えます。


小原典子

6商品

おすすめ順 価格順 新着順

  • < Prev
  • Next >
6商品 1-6表示
  • <
  • 1
  • >
6商品 1-6表示
  • < Prev
  • Next >